Voicy Journal

声の月額課金機能「プレミアムリスナー」は、過去の放送が財産になる!雨宮夫婦インタビュー【後編】

声の月額課金機能「プレミアムリスナー」は、過去の放送が財産になる!雨宮夫婦インタビュー【後編】

外資系企業で営業をしているトリリンガル妻&日系大手企業でプロジェクトマネージャーとして働く夫、夫婦二人のかけ合いがとにかく笑えて為になるVoicyチャンネル、『雨宮夫婦のバリキャリラジオ』。
転職や副業などキャリアに関するお話から、語学や婚活まで。幅広いテーマでの本音トークが人気のチャンネルです。

前編では、雨宮夫婦がVoicyで発信することになったきっかけや、他のSNSとの使い分け、音声発信でファンをつくるポイントなどを伺いました。
(前編はこちら ー「声の発信は「本人のキャラ」にファンがつく!雨宮夫婦に音声配信を伸ばすコツを聞いてみた」)

この後編では、声の月額課金機能であるプレミアムリスナー(※)の活用方法について伺っています。「声のインフルエンサー」として活躍してみたい人、必見の内容です!
(※)月額課金した人だけが限定の放送を聴ける仕組み

雨宮夫婦
英語、中国語、日本語のトリリンガルで外資系の営業職として働く妻の雨宮ふみさんと、日系大手のプロジェクトマネージャーとして働く夫の雨宮まことさん。Voicyチャンネル『雨宮夫婦のバリキャリラジオ』やTwitter、Instagram、noteなどでキャリアや語学、副業に関しての情報を発信し人気を集める。
Twitter:雨宮ふみ @amamiya_wife 雨宮まこと @amamiya_couple

リスナーを増やすためには、毎日放送することが大切

——プレミアムリスナー向けには、どんな放送をしていますか?

通常放送は、誰が聴いてもいいものを出しているんですが、プレミアム放送では妊活や、失敗談など、センシティブな内容も放送しています。

あとは、夫の「残業200時間時代」の内容は、通常の放送だと当たり障りのないことしか話していないのですが、プレミアム放送では、本当はどんな地獄をみたのか、会社を辞めるときの闇話なんかもしています。身近な人にも聞きづらいけど為になる、そんなレアな本音トークです。

通常放送が300人に向けて話しているとしたら、プレミアム放送は親しい友達3〜4人を家に招いて話している感覚です。

プレミアム放送で放送した妊活の話は、思わず収録中に泣いてしまったんですが、そこに何十件もリスナーさんから励ましの温かいコメントが来ました。私たちを応援したいと思ってプレミアムリスナーに入って聴いてくれる人には、本当に信頼して話すことができます。

——どんどんフォロワーを増やしている雨宮夫婦ですが、放送で工夫されていることはありますか?

放送の中で「転職に関することは過去の◯回目の放送でもお話しています」と、関係する他の放送を紹介して、リスナーに回遊してもらえるように意識して話しています。タイトルも、過去の放送を聴いてもらいやすくするために【キャリア編】や【転職編】など、見出しを月末につけ直しています。

プレミアムリスナーさんが増えているのも、ちゃんと宣伝しているからかなと思っています。水曜日をプレミアム放送の日にしているので、水曜の前後の日で宣伝したり、月初め、月終わりで今月はこんな放送してました、と宣伝するようにしていますね。

元々プレミアムリスナーを始めることが前提でVoicyを始めたので、とっかかりとして毎日放送から始めることにしました。Voicyの人気リスナーさんが、皆さん毎日放送されていたのを参考にしています。芸能人でも有名人でも無い、一般の夫婦が差別化するならまずは継続しかないと考えました。

毎日放送をしていく中で、週のどこか一つはプレミアム放送に切り替えて本音を話したいと考えていましたね。毎日聴くのが習慣になっている濃いリスナーさんは、プレミアムリスナーにもなってくれるのではないかと思っています。

——過去放送も一部プレミアム放送にされていますが、どういった基準で通常⇆プレミアム放送を使い分けているのでしょうか?工夫されている点も教えてください。

過去放送は月初に全部プレミアム放送にするのが基本方針です。残しているのは特にいいね数が多かったり、再生数が多いもの1つ2つ、もしくは私たちが多くの方に引き続き聴いていただきたいと思っている放送ですね。全部プレミアム放送にしていると新しいリスナーさんが私たちをよく知ってくれるまで時間がかかってしまうので、共感が多かった放送回やトピックとして引きがあったものなど月にいくつかは無料(通常放送)にしています。

——雨宮夫婦にとってプレミアムリスナーさんは、どんな存在ですか?

親友だけど近すぎないっていう絶妙な関係性だなと思います。親友は、距離が近くて色々話せるけど、近すぎるがゆえに話せないことってありますよね。でもプレミアムリスナーさんは距離が近いけれど、お互い顔も見えないですし、近すぎて話せないことがない。

これまでにいなかった、なんでも話せる存在だなと感じています。両親にも親友にも話せないことが、プレミアムリスナーの皆さんになら話せます。妻と2人だけだと中々話すのが気恥ずかしいことでも、プレミアムリスナーさんが聴いてくれてると思うと話せたり、プレミアムリスナーさんは僕たち夫婦の架け橋的な存在でもあります。

プレミアムリスナーのメリットは、過去の放送が財産になること

——プレミアムリスナーを活用して、お二人が感じたメリットはありますか?

「思ったより売れるんだな」という嬉しい驚きがありました。毎月継続して購入してくれる方や、気に入って過去放送をまとめ買いしてくれる方もいるのでとても嬉しいです。

最初は3人だけでも入ってくれたら嬉しいね、と話ながら始めたので、過去放送まで買って下さる方に恵まれたのは特に嬉しいです。

私たちは去年の9月から始めて、すでに過去放送が売れています。これからさらに放送が増えていきますし、過去の放送が財産として蓄積できるのがメリットですね。毎月のプレミアム放送より、過去放送の売り上げの方が上回るんじゃないかなと思います。

1年前に目指していた「本業以外にもう一つの仕事をする」という目標をVoicyさんのおかげで達成できて嬉しいです。声が仕事になりました。

——プレミアムリスナーで得た収入は、何に使っていますか?

プレミアムリスナーで得られる収入は旅行や買い物、本、自己投資などに使い、行って良かった旅先、買って良かったもの、オススメ資産運用本、効果的な筋トレ方法など、放送のネタに還元しています。Voicyは一時的にどっと収入が得られるジェットコースター的な感じではなくて、基本給みたいな感覚で定期的に安定して入ってくるのがすごく良いです。副業としておすすめですね。

夫婦の成長や経験に投資して、より魅力的な発信に変換しています。プレミアムリスナーさんと共に、これまで出会えなかった世界を見ていきたいと思っています。

——プレミアムリスナーに関して、売上金額や人数の目標はありますか?

Voicyで具体的にいくら稼ぎたい、と考えるのは自分の中で少し違和感があって、あまり売上の計画は立てていないです。それよりも、リスナーさんを楽しませるようなコンテンツを作っていくことで自然と売り上げがついてきたらいいなと思っています。再生数やいいね数の多かったテーマを研究し、継続してリスナーさんからニーズの高い面白いコンテンツを出すことで、プレミアムリスナーさんも増えて過去放送も売れて財産として積み上がったらいいなと思っています。

売上金額はファンを増やせたご褒美という感覚です。まずは魅力的な発信をすることでファンを増やしていきたいです。その結果として売り上げが伸びてくれたらラッキーくらいに思っています。

あと、今年はぜひスポンサーさんについてほしいですね。(※)私たちの放送は毎日聴いてくださる濃いリスナーさんも多いです。スポンサーについていただいて、良いサービスをリスナーさんに紹介できたらいいなと思っています。

(※)Voicyでは、パーソナリティを応援したい企業スポンサーを募集しています!

音声は「その人らしさ」が出しやすい!等身大の自分を発信しよう。雨宮夫婦からのアドバイス

——今後のお二人の活動の展望を教えてください。

Voicyは365日継続していくことですね。

毎日欠かさず放送をどこまで積み上げられるか挑戦していきます。

Voicyは普段話さないことを夫と話すきっかけになるし、リスナーさんからのコメントも熱い長文が多くて、良い勉強になります。何より、やっていて楽しいからこそ、これからも継続したいなと思っています。

最近は、Voicyが発信の軸になっています。SNSの発信内容を考えるときに、まずVoicyで何を話すかを考えて、その中のエッセンスを抽出してTwitterやInstagramでも発信するという流れです。

——声での発信は、どんな人に向いていると思いますか?声での発信に興味がある人に向けて、アドバイスをお願いします!

音声で自分を知ってもらうことで、いろんな広がり方ができると思うんですよね。私たちのツイートが好きという人よりも、Voicyが好きという方のほうが、より私たちのことをよく知ったうえで好きになってくれてると思います。何か他のことをやるときにも応援してもらえるんじゃないかと思うので、リスナーさん全員が自分の財産になると思います。

向いているのは、もっとキャラを知ってほしいと思っている人です。声で発信するなら、有益なことを発信しようと頑張るよりも、等身大の自分のキャラクターを発信する方が反響が大きいです。「妻の尻に敷かれるのが趣味」というのもTwitterよりVoicyのほうが反響が大きいですし、音声はキャラが伝わりやすく他のプラットフォームで出せていない「その人らしさ」を出しやすいと感じています。自分を解放していくとファンもついてきてくれると思いますよ!

キャラ推しの音声での発信は差別化もしやすく、聴いてくれる方は私たちの語っている内容ではなく私たちの個性や話し方も好きになっているので、もし似たコンセプトのチャンネルが出てきたとしてもすぐにリスナーさんが離れることもないと思います。本当に音声配信はオススメです!

——お話ありがとうございました!

Voicyではパーソナリティを募集しています!この記事を読んで「Voicyのパーソナリティとして話してみたい!」と思った方は、こちらからご応募お待ちしております。

Return Top