Voicy Journal

2021年上半期【クリエイター&映画・本・音楽】Voicy人気チャンネルTOP10を発表!

2021年上半期【クリエイター&映画・本・音楽】Voicy人気チャンネルTOP10を発表!

今回の記事は「クリエイター&映画・本・音楽」のランキングを大公開!Voicyの「クリエイター」「映画・本」「音楽」のカテゴリーには約170のチャンネルがあり、クリエイターの頭の中が覗けるチャンネルや、話題の映画や音楽、最新書籍について聴いて学べるチャンネルまで、多彩なパーソナリティが発信しています。

2021年上半期はクリエイターの「思考法」や「日常」に関する放送も人気でした。また、本のジャンルでは「話題の最新書籍」関連の放送もよく聴かれていました。

気になる放送があれば、それぞれの再生ボタンをクリックしてぜひ聴いてみてください。

10位から6位のランキング!各界でトップを走るクリエイターのチャンネルが多数ランクイン!

第10位『演劇 meets ミュージック✨』和田俊輔

舞台版『鬼滅の刃』『ハイキュー!!』『刀剣乱舞ミュージカル』といった大人気作品の音楽を手がけている作曲家の和田俊輔さん。「舞台・演劇ファンにはたまらない新たな『舞台音楽』の魅力にきっと出会える」をコンセプトに放送中です!

【和田俊輔さんの人気の放送


第9位『イッテルラジオ』ヒカルランド

みらくる出帆社ヒカルランドがお届けする、ちょっぴり不思議な放送局『イッテルラジオ』。代表取乱役の石井シャチョー(Hi-Ringo)さんやヒカルランドで本を出版している著者の方々がゲスト出演して、毎日ちょっと先を“イッテル”情報をお届けしています!

【ヒカルランドさんの人気の放送

第8位 『霜田明寛 シモダフルデイズ』霜田明寛

永遠のオトナ童貞のための文化系Webマガジン『チェリー』編集長の霜田明寛さんが、日常や社会、見た映画、過去の恋愛について語ります。元祖ジャニオタ男子で『ジャニーズは努力が9割』(新潮新書)の著者でもある霜田さんのジャニーズ論のお話にも注目です!

霜田明寛さんの人気の放送

第7位 『広瀬香美の「聞くサプリ」広瀬香美

「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」などを代表曲に持ち、音楽家として幅広く活躍されている広瀬香美さん。Voicyでは、今流行している楽曲の分析やチャートランキングの傾向などを赤裸々にお話ししています。音楽好きの方は必聴の内容です!

広瀬香美さんの人気の放送

第6位『YouTuberの日常』ないとー

登録者数200万人超え、大人気YouTuber「おるたなChannel」のないとーさんがおくる『YouTuberの日常』。 ないとーさんが日々の出来事から思ったことや考えたことなどをありのままにお話ししています。常識とは真逆を行く!?ないとーさんの頭の中が覗けるチャンネルです!

【ないとーVlogさんの人気の放送

5位から1位までのランキング!1位は過去の名著から最新書籍まで知れるあのチャンネル

第5位『文藝春秋 村井弦のひとり編集部村井弦

文藝春秋の編集者で「週刊文春」電子版コンテンツディレクターの村井弦さん。雑誌記者・雑誌編集者・ウェブ編集者として「編集」の仕事に向き合ってきた村井さんが、自らの経験をもとに様々な知識やエッセンスをお届け!雑誌編集の世界を知ることができます。

村井弦さんの人気の放送】

第4位『ターザン山本の「風の声ラヂオ」ターザン山本

『週刊プロレス』のカリスマ編集長として絶大な影響力を誇るターザン山本さんが、プロレス・格闘技や日々の出来事、独自の哲学を通して、現代人の心に火を付ける「生きるヒント」をお届けしています。聞き役の柴田和則さんとの掛け合いも魅力です! 

【ターザン山本さんの人気の放送

第3位『芳麗の女と文化の話café』芳麗

ライター、インタビュアーの芳麗さんが20年以上の取材経験と実感値をもとに「コミュニケーション」「キャリア」から「愛とパートナーシップ」「生活」「美容」「カルチャー」まで、さまざまな話題や思考をお届けしています。芳麗さんが気になる人を招いてトークする対談にも注目です!

芳麗さんの人気の放送

第2位『ミノトーーク!箕輪 厚介

『メモの魔力』や『多動力』など数々のベストセラー本の編集を手掛けてきた幻冬舎の箕輪厚介さん。『ミノトーーク!』では「物を作る人の一つの条件」や「なんのために生きるか」など、クリエーターとして必要なことや、現代社会を生き抜く上で必要なマインドを中心にお話されています。天才編集者の思考をぜひ吸収してみてください!

【箕輪 厚介さんの人気の放送

第1位『荒木博行のbook cafe荒木博行

書籍要約サービスを提供する「flier」にてアドバイザー兼エバンジェリストを務めるとともに、『藁を手に旅に出よう』、『世界倒産図鑑』、『見るだけでわかる!ビジネス書図鑑』などの執筆も手掛ける荒木博行さん。そんな荒木さんがマスターを務める『荒木博行のbookcafe』では、ビジネスパーソンにオススメしたい過去の名著から最新の書籍まで、その内容を紹介する番組です。

荒木博行さんの人気の放送】

他にもまだまだある!今読むべき本がわかるチャンネル

2021年上半期「カテゴリ名」の上位10チャンネルをご紹介しました!他にも、Voicyにはまだまだ魅力的なチャンネルがたくさんあります。最後に、注目のチャンネルを4つ紹介します。

日経の本ラジオ日経BP

『日経の本ラジオ』では、出版社の日経BPが発行する専門書や実用書、小説などを紹介中。著者や編集者による解説や関連する最新トピックもお伝えしています。本を読んだ方も、まだ読んでいない方も楽しめるチャンネルになっています!

日経BPさんの人気の放送】

マグの一冊|本紹介チャンネルマグ

昨年読破数1200冊の読書家マグさんが、おすすめの本や読書術を毎朝5時にお届けしています。1日10分で本一冊の内容がインプットできるので、忙しいビジネスパーソンの方にもぴったりです。マグさんの放送を聴いて、一日一つ、レベルアップしてみませんか?

マグさんの人気の放送】

きのうの音楽』Shusui(周水)

代表曲に「青春アミーゴ」「もう君以外愛せない」「風の向こうへ」をもつソングライタープロデューサー・cannaのShusui(周水)さん。音楽やShusui(周水)さんが歩んできた人生について。また、ミュージシャンのゲストを迎えての対談などを放送しています。

【Shusui(周水)さんの人気の放送

あなたのお耳の図書係📚』まきむぅ (文筆家・牧村朝子)

文筆家の牧村朝子さん。同性婚やLGBTQなど海外で社会運動の取材を重ね、性・旅・言語・音楽など様々なテーマで執筆をしています。Voicyでは、牧村さん自身が過去に執筆した雑誌や新聞、Webの記事の朗読を中心にお届けしています。

【まきむぅ (文筆家・牧村朝子)さんの人気の放送

気になるチャンネルはありましたか?Voicyにはクリエイターや映画・本、音楽ジャンルのほか、ゲーム・アニメ・漫画や占いジャンルの放送も多くあります。

ぜひ、アプリをダウンロードして気になる放送を聴いてみてください。

Return Top