Voicy Journal

国内最大級の音声プラットフォームVoicyで配信される放送を、テキストでもお楽しみいただけます!

30代の転職で考えるべきリスクとは?国家公務員から飲食、Webマーケ業界に転職しためんおうさんに聞いてみた。

30代の転職で考えるべきリスクとは?国家公務員から飲食、Webマーケ業界に転職しためんおうさんに聞いてみた。

こんにちは。Voicyジャーナル編集部です。

今回はVoicy公式ITビジネスニュースにて、Voicyパーソナリティのめんおうさんに30代での転職や、情報インプットの方法、今後の目標などをインタビューさせていただきました!
(インタビュアー:Voicyインターン生 田中彩乃さん)

この記事の元になっている放送
【Voicy注目】めんおうキャリアアップラジ

公式ITビジネスニュース
Voicy公式ITビジネスニュース

めんおうさんは、国家公務員、会社員(飲食)、専業Webライター、そして現在はWebマーケ業界のインサイドセールスと様々なキャリアを経験されてきました。Voicyチャンネル「めんおう キャリアアップラジオ」では、その経験を元に転職やキャリアアップ、仕事術についてお話しされています。

30代での転職に不安がある方、効率的なインプットの方法について知りたい方は、必見です◎

めんおう│主夫×Webライター×ホットリンク
Webマーケティング企業である株式会社ホットリンクに所属。これまでに、国家公務員→会社員(飲食)+副業→専業Webライター→会社員(Webマーケ)+副業と3つの業界、4つのキャリアを経験。転職やSNSマーケの情報を、TwitterやVoicyで発信している。
Twitter:@mennousan

転職では「時間」と「収入」のボーダーラインを見定めよう

主夫でWebライターで、ホットリンク社員でもあるめんおうさん

30代になって転職を経験されためんおうさんですが、20代に比べて、30代の、しかも家族がいる転職はすごく難しいように感じます。どんな思いが転職を後押ししたのでしょうか?

そうですね、30代の転職に関しては、私自身二つお話しできるかなと思っています。まず一つはリスクを自分の中で明確にしてしまうということなんですね。

リスクを明確にする?

はい。例えば、こうなったら失敗というラインがあるとするじゃないですか。そのラインがあれば、そこに達さない限りはどんなに落ちこんでも大丈夫!

私の場合はリスクを「時間軸」と「収入」の観点で見ていました。

「時間」と「収入」の最低ラインというか、自分の中でボーダーを決めていたということですか?

そうですね。仕事って生きるため、やっぱり死なないためにするので、どれくらい収入があればいいみたいなラインは設けてました。

あとは「35歳までに、自分のこのあとずっと続けていける仕事を見つける!」と決めてやってきましたね。

例えば、収入が年収300万なら年収300万以上あればいいし、その上で自分が一生涯続けられる仕事が35歳までに見つけられればいい。見つけられなければその時の仕事で、半ば諦めて一本磨いていくって決めてやっていたので、自分では30代での転職が難しいという感覚はなかったですね。

転職って、この年収を目指したい!とか、この企業に入りたい!と目標を決めて行う印象があったんですけれど、逆の発想なんですね。

そうですね。人によるかなとは思いますが。

ただ、結構多くの方が20代でやりたいことを決めようとか、いろんなこと言っていますが、本気にしなくていいと思います。こんなこと言ったら怒られちゃうのかな(笑)

まあ、そこは自分の価値観によるので、あまり肩肘張って考えなくてよくて。自分としてはもちろん年収も大事なんですけれど、一生続けていける、自分の生きがいとして続けていける仕事を見つけるということの方が、大事かなと思っています。

20代の頃に仕事を決められれば一番いいかもしれないのですが、そうじゃなくてもいいのかなって。じゃあなんで35歳までと決めていたのかというと、実際、転職市場を見ていると35歳以上になると一気に転職しにくくなるというのが現実としてあるんですね。だからそこはもう自分の中でラインとして決めていました。

なるほど!実際に、30代で転職して遅かったとか、感覚的にはどうですか?

やっぱり遅いですね(笑)ただ、業界にもよるのかなと思います。

IT業界だと、20代からずっとIT業界で働いてきた人と、30代・未経験でIT業界に行った人とでは、結構な差が出てきちゃうなというのを自分の中で感じていることですね。ただ、変化が激しいということは、初心者にもチャンスがあると捉えてます(笑)。毎日、結構必死ですよ。

その中でも、やっぱり転職して良かったなと思いますか?

それは思いますよ!やっぱり毎日楽しいです。楽しい仕事って毎日8時間は楽しいわけじゃないですか。仕事が終わってからも仕事のことを考えるのが苦じゃないので、そこは本当に転職してよかったです!

もちろん、苦しいこともあります。ただ、そこから逃げ出したくなるというのはなくて、何とか乗り越えたいし、チームのため、お客様のために成長したいと思えるんですよ。

家族にも協力してもらって転職ができているので、いろんな人に感謝しながら、若い人に負けないように頑張っているところです。

めんおうさんのお話、30代で転職を迷っている方に届けたいですね!

時間とメディアを固定して、インプットを効率化!

めんおうさんは情報の流れが速いWebマーケティングに携わっていますが、情報のインプットのために工夫していることや、使っているメディア・媒体について教えていただけますか?

私がインプットで気をつけていることは二つありますね。
一つ目は、一日の流れの中で、インプットの時間を決めてしまうということ。二つ目は仕事の中で最大限インプットするということです。

情報は無限にあって、Webマーケティングという仕事上どんな情報でも勉強になるんですよね。だから全ての情報を網羅するというのは諦めていて、朝は7時から8時まで、夜は9時から10時までインプットするという時間を決めています。

最近一番使っている媒体や、よく見ているサイトなどはありますか?

情報インプットに使っている媒体は、新聞、Twitter、Webの3つです。決めないと探すのにすごく時間かかってしまうので、チェックする媒体は固定しています。

朝は新聞で、夜はTwitterでフォローしている、この人のタイムラインは全部読む!というのを決めています。記事全部は読めなくても、少なくともタイトルだけは読むなどしていますね。仕事中は、Webで検索して調べながらインプットをしています。

Web業界に携わってる方で、新聞を読んでいるのって結構意外です。周りの方で、紙の新聞で情報収集している方っていらっしゃいますか?

そうですね、日経新聞を読んでる方はたまに見かけますが、でも電子版の方が多いかもしれないですね。

Webだとやった分が目に見えないので、今日もやってなかった、今日もやってなかったっていうのが、流れていってしまうんですよね。でも紙の新聞だったらどれだけサボったかっていうのが目に見えるじゃないですか。
さらに、できなかった分は週末にまとめて読むこともできるので、紙の新聞を読んでいます。あ、あとVoicyもちゃんと聴いています(笑)

ありがとうございます(笑)
紙の新聞で、自分が情報収集をしたかしてないかを見える化するのはとても面白いですね!

今時間がない、でもこの記事だけ読みたい!という時はその記事が載ってる部分だけ切って一枚だけポッケに入れて、時間がある時に読む、みたいなこともしています。

逆に今、紙を使うのは新しいですね。色んな媒体を使ってインプットしているお話を伺ってきましたが、自分がインプットしたことをまとめていたり、記録するようなことはしていますか?

やっていないですね。記録するのがどうしても時間がかかってしまうので。

「あ、これ聞いたことあるな」とか「ここ調べれば載っているな」ということだけ分かっていればいいというのが私の仕事の状況なので、あまりまとめたりせず、頭の中で整理するという事を重視しています。

情報を記録する時間を節約して、広く浅く引き出しを増やすためにインプットするというのが、めんおうさんのスタイルなんですね!

放送では、他にも「明るい人の価値」や今後の目標についても伺っています。
他の人と違う自分になるのではなくて、考え方や捉え方を変えたら自分だけの軸を見つけることができるというめんおうさんの提案は、がんばらなくてもいいんだという気付きを与えてくれます。実はロードバイク好きといった新しい一面も!

詳しくは、放送でお楽しみください!

この記事の元になっている放送
【Voicy注目】めんおうキャリアアップラジ

公式ITビジネスニュース
Voicy公式ITビジネスニュース

「めんおう キャリアアップラジオ」キャリア・働き方のおすすめ放送

キャリアアップや仕事術について、めんおうさんの経験を元にお話されている「めんおう キャリアアップラジオ」今回のインタビューと併せて、ぜひ聴いていただきたいおすすめ回はこちら!

Web業界に未経験で飛び込んだめんおうさんの奔走っぷりが伺える放送回!
人生の帰路に立った時、やるべきことと、やめることをどう選ぶかのか?、めんおうさんの「本気な選択」が垣間見えます。

おすすめの放送①
#115 3週間ぶり!近況報告です!

めんおう キャリアアップラジオ
めんおう│主夫×Webライター×ホットリンク

自分は明るい人ではないな…という方も、この放送を聞くとどうやってご自身が「明るい人」として価値を出していけばいいかが分かります。

おすすめの放送②
#34 これからは「明るい人」の価値が増していくという話

めんおう キャリアアップラジオ
めんおう│主夫×Webライター×ホットリンク


主夫をしつつ、会社員としてもIT業界にてキャリアを積まれているめんおうさん。これからの時代の「豊かな生き方」について、模索しながらお話しされています。

男女の差は関係なく、仕事もプライベートもがんばりたい方、必聴です!

おすすめの放送③
#118 主夫・主婦は仲がいい

めんおう キャリアアップラジオ
めんおう│主夫×Webライター×ホットリンク

Return Top