Voicy Journal

国内最大級の音声プラットフォームVoicyで配信される放送を、テキストでもお楽しみいただけます!

「エガちゃんねる」はなぜバズったのか?江頭2:50さんに学ぶ“信用のつくりかた”

「エガちゃんねる」はなぜバズったのか?江頭2:50さんに学ぶ“信用のつくりかた”

この記事は、Voicyパーソナリティないとーさんの放送をもとに書き起こした記事です。音声でも聴きたい方は、記事最後の再生プレーヤーからお楽しみください!

「エガちゃんねる」が開始早々100万人を突破!

今、ちょうど江頭さんのチャンネルを見ていたんです。「エガちゃんねる」が、日本で史上1、2番目くらいの速さで100万人を突破したんですよ。

すごいなと思って、僕自身ここまでは予想していなかったです。多分、江頭さんと宮迫さんは同じタイミングぐらいで(YouTube)を初めて。もちろん宮迫さんもめちゃめちゃ伸びています。

今日時点で(2020年2月12日)宮迫さんのチャンネルは55.3万人登録者数ですね。ただ江頭さんは132万人で、約2.5倍くらいになってるんです。

しかも凄いのが、江頭さんは誰ともコラボしてないんです。宮迫さんは、YouTube界でヒカルさんとコラボして、DaiGoさんとコラボして、ホリエモンさんとコラボして、と名だたる人たちとコラボしてスタートを切っている。そして登録者数55万人。

一方で「エガちゃんねる」は、多分誰ともコラボしてないんですよね。俺もまだ詳しくは見ていないんですけど。1本目からもう1人ですね。あとは黒子さんの誰かって感じで、顔出しているわけではなくて。

「江頭2:50、YouTubeに参上!」はGoodボタンが20万いいね!ついてます。これはやばくて、20万いいね!がつく動画なんて、作れって言われても作れないですよ。

コメントも1万8,505件、とんでもないです。これはすごいですね。1週間前にあげた動画が336万回で、ここ最近(1〜2週間)だと1番伸びているんじゃないですかね。川口春奈さんとか「ほんだのばいく」で上がっていた動画もこれぐらい再生されてたと思うんですけど。

でも安定して300万、200万再生を叩き出していて。とにかくここ最近で1番すごいのは「エガちゃんねる」であることは、誰が見ても間違いないと思います。

「エガちゃんねる」のすごいところ

やっぱり、信用が数字になっているなって思うんです。これは僕が言ってるんじゃなくて、色んな人が言ってるけど、これからは「信用の時代だ」と。信用があれば何でもつながっていく時代になるっていうのは、多くの人が言ってますよね。これをまさに体現したのが「エガちゃんねる」だと思うんですよ

江頭さんって、みんなどういうイメージを持ちますかね?やっぱり昔からめちゃイケに出てて「俺はおもしろいことをやる」ってたまに出てきて、その爪痕を残す(イメージ)。
「1クールのレギュラーよりも、1回の伝説」みたいなそういう名言があるけど、本当にそれを体現してるなと思ったんです。

目先の利益に取りつかずに「俺が面白いことをやる、それだけだ」で、一本筋が通っていた。もう何十年と信用が貯まっていって、「エガちゃんねる」を開設した時に、みんなが数値で示す。それが信用に置き換わった数だったと思うんです。一気に可視化された感じですよね。

今までは、テレビだから、江頭さんが出た時に視聴率が良かったとか、それぐらいでしか分からなかったと思うんですけど、もうはっきりした数字で、132万人が応援している。1日前の動画も240万再生いってるから、ここ最近のYouTuber動画よりも多いんじゃないですかね。

“信用”こそがお金になる

コメントも見てみると「企業案件、金に物を言わせた自慢動画はもううんざりなんだよ」とか「こういうエガちゃんの魂の動画を待ってた」とか「エガちゃんのように、純粋に人を楽しませてくれる人が公認してくれて嬉しい」とか。まじで、ほぼこういうコメントだと思います。みんな応援メッセージですね。アンチコメントみたいなのは、パッと見た感じ全然ないです。

これ広告もつけて無いのかな?コメント見た感じ「運営さん広告つけてあげてください」「BANしないでください」みたいな。江頭さん、ここでもやっぱり筋が通ってますね。

「この動画を上げているのは、金のためじゃなくて面白いことを表現する場としてやってる」ってめちゃめちゃ筋が通っていて、ブレない。それがみんなにすごく響いているなと思っています。

こういう生き方がみんなに受け入れられていて、言うならばこれぐらいの信用度があれば、別にYouTubeで広告つけなくても、全然生きられますよね。

例えば、営業で誰かの結婚式に呼ばれたりとか。どっかの営業先でパチンコ店行ったりとか。芸能人がどういったお金の稼ぎ方をしてるのか分からないですけど。

もしも、エガちゃんが人生を綴った本を出しますってYouTube動画で発表したら、多分みんな買うと思うんですよね。「応援してるよ、買うよ」って言って。

だから、YouTubeの広告がなくても全然生きている。それが、本当に“信用時代”で、信用こそがお金になっていくことだと思いますね。

「エガちゃんねる」は今の時代を体現している

目先の利益を取って「俺はめちゃイケで安定して、毎回出て、小銭を稼いでちょっと爪痕残して」と言う人だったら、ここまでには絶対になってないはずなんです。

だって、今の時代にこのタイツ履いて、上半身裸で。このテイストでやったらCMだってこないって分かってるだろうし。今の時代にそぐわないというのも絶対、周りの人や江頭さん自身も分かってると思うけど。でもそこは絶対に曲げない。面白いことをやりたいって純粋な想いがもう透けて見える、そこがすごいですね。すごく学ぶべきものがあるな、と今の時代を体現しているのが「エガちゃんねる」だなと思いました。

「エガちゃんねる」からおるなたChannnelが学ぶところ

宮迫さんも、もちろんすごい再生回数。いいね数も1.8万いいねとか!全然おるなたChannelよりも多いですよ。おるなたChannelにも、もうちょっともっといいね!にしてください、みんな。

やっぱそれと比較すると「エガちゃんねる」さんは、今どのYouTuber、どの芸能人よりもダントツで頭抜けて、信用を得てるなと思っています。

こっから僕は何を学べばいいかと言うと、やっぱ信用を勝ち取っていかないといけない。これからエンターテイメントで僕もやっていくって考えた時、信用を作っていかなきゃいけないっていうのが、大きな課題です。

やっぱり少しずつ正直になれる場、本音を言える場ってのを作っていこうとしている段階です。なのでこのラジオでは「絶対嘘を言わない、本音を言います」と第1回目で言ったと思うんです。たとえ叩かれても、ここはもう絶対本音でしゃべります。良いものは良い、悪いものは悪いと言う。noteもそうです。

ただ難しいのは、俺の中での課題として、おるたなChannelは、やっぱり今までマルチでやってきて、いろんな世代の人が見るようにと言うことで、結構丸い表現になってたりとか、誰も傷つけない表現になってた。

それが難しいんだけど、信用に繋がってるかというと、どっちか分からない部分がある。そこを整理したい、どうすれば信用を稼げるかをちゃんと積み立てていきたいなと思います。

でも、ここでちゃんとそういうことをはっきり言ってれば、それは嘘にならないかなと思います。

おるたなChannelは、ミッキーなんで。ミッキーでみんなを楽しませる、誰も傷つけない。その代わり、ミッキーの仮面を脱いだこっちでは思ったことを正直に言う。そこはもう、信用の稼ぎ方だと思ってます。これは重要な学びですね。「エガちゃんねる」さんで勉強させていただきます!

Return Top