Voicy Journal

SNSのフォロワー数を増やす、シンプルなテクニック − しゅうへいさん

SNSのフォロワー数を増やす、シンプルなテクニック − しゅうへいさん

この記事は、Voicyパーソナリティしゅうへいさんの放送をもとに書き起こした記事です。
音声でも聴きたい方は、記事最後の再生プレーヤーからお楽しみください!

SNSのフォロワーを増やすことはメリットしかない

今日の話は何かというとですね、SNSのフォロワー増やすシンプルなテクニックということで、お話をしたいと思います。SNSのフォロワーがいると仕事が楽になったりとか、仕事がくるようになったりとかで、お金を稼げるようになったり、まあそれで独立できたりとか。実際、僕も独立しましたけれど、今は総フォロワー7万人ぐらいいますね。ツイッターが3万人、Voicyとかポッドキャストとかで2万人、2万1000人ぐらいだったかな?それからインスタとかまあ2000人弱ぐらいかなぁと、facebookが1000人、えっとノートが3000人とかいるのかな。あと、TikTokがなぜか1万4000人地味にいるとかね。そういうのを色々足したりすると、だいたい7万人ぐらいになるわけなんですが、頑張って増やしています。

フォロワー数が増えるとね、やっぱその自分の流通網ができるので、流通網を持っておくとですね、ものすごくものが売りやすくなりますね。ものが売れやすいということは、お金を稼ぎやすいと言うことだし、そこに物以外も流せます。情報だったりとか、おすすめの本とか場所とかね。そういうのもできるし、考え方、思考とか自分自身の人生とかもシェアできるし。あとは、この人面白いって言う人も紹介できたりしますよね。だから、なんかフォロワー数がいて、なんかすごい物が売れて、お金が稼げてオッケー!みたいな、それだけじゃなくて、やっぱり自分の人生を良くしてくれます。

フォロワーが多い人って、何かしら努力をしてきた人だから。TOEIC700点以上ですとか、フォロワー1000人はね、TOEIC700人ぐらいとか、それぐらいの努力量と言われたりしますけど、努力してきた人だなと分かったりするので、まあフォロワー数が多くて困ることは基本無いと思います。炎上のリスクとか除いても、ほぼ炎上しないんですけどね。炎上したとしてもあんまり影響ないんですけど。だから増やしておいて損はないんですけども、じゃあまあね、頑張ってやろうと思ってもなかなか増えないですよね。増えないときに、色々テクニックとかノウハウとかあれこれあるんだけども、これだけはまずは意識しておくといいんじゃないかということがあります。

SNSでのポジションを、意識していますか?

それが2つあります。まあ、大きく分けるともう1つです。ポジションというキーワードですね。ポジション。

サッカーとかでね、ミッドフィルダーとかねえ、なんかフォワードとかありますけれども、ポジションでございますね。僕はあの大学の時の4年間サッカーしてましたけど、使えないミッドフィルダーですね。使えないボランチ、使えないトップ下、攻めないフォワードとかやってましたけど、置いといて…このポジションです。椅子取りゲームをしているようなものなんですね。

フォロワーが増える人は何をしてるかというと、ポジション取りをうまくしています。例えばですね、イケハヤさんとかはあちゅうさんトップインフルエンサーですよね。もう数10万人規模でフォローさんがいます。そういう人たちはですね、インフルエンサーという職業がある前から、ネットで発信しているということですね。そこで自分自身がインフルエンサーになる過程であったりとか、インフルエンサーという言葉が出てきて、それが仕事になるまでっていうか、仕事になる前から、そのあとまでずっと発信してるんですよ。

初期のインフルエンサーですよね。インフルエンサーの元祖みたいなポジションを取ってるんです。まあ10年間ぐらいですよね。2人とも経験以上の経験が10年以上ありますけど、そういうふうに先にポジションをとっているということでしょう。

キーワード、ポジションなんですけども、大事なのは先にと、後からですね、先発と後発みたいなねイメージかな。先発の方は、先にポジションを取ってくる、ということです。これからだと音声コンテンツ人、音声配信の人、ラジオの人になるということです。

例えば「Voicyのパーソナリティと言ったら」とかで想起される人は誰かということですね。僕の名前が出てきた方、ありがとうございました他にも、イケハヤさんとかはあちゅうさんもいるからね。音声メディアで稼いでる人は誰かってなると、結構この辺も限られてきますよね。音声サブスクをしてる人だとか、音声配信している人は誰だって言うと、多分結構僕の名前を出してくる人は、増えてきてると思います。こんな感じです。

これから伸びる市場に飛び込もう!

あと大事なのは、これから伸びる市場ですね。要するに、今からTwitterの人にはなれないですよ。Twitterの人っていうと、誰ですかね、難しいね。Twitterでインフルエンサーの人とかっていうと、もうちょっと絞られてくるかもしれないけども。YouTuberと言ったらって、ヒカキンとかはじめしゃちょーとかが出てくるわけですよ。あれは先にあのポジションを取ってるから、波がきて伸びて、知名度があるということですね。だからフォロワーがまだどんどん増えるということでしょう。

結局ポジションがとれるかどうかなんですよね。なんかやっぱ、ミッドフィルダーというと、トップ下ってかっこいいじゃん。トップ下ってなんかモテそうじゃん。そりゃ、ポジションを取ってるからなんですよね。でもトップ下は他にない、たくさん置けないんですよ。そういうふうにポジションを取っておくのが大事で、これから伸びる市場ですね。Pinterestとか、音声コンテンツもありますよね。あと何ですかね?イケハヤさんがザリガニとか言ってるけど、あと何だろうな。フードテック的なところもこれから伸びるので、フードテックの人というか、ザリガニの人とかになったりとか、できるわけです。まあコウロギはもう結構増えてきたらしいですけどね。あと何ですかね、僕の友達だったら、漁師YouTuber、瀬戸内海の漁師YouTuberという形でポジションを取ってきてますよね。

そういうふうに、今参入してもとれるポジションというのがあるので、それはこれから伸びるし、見回してみたら自分しかとれないようなポジションもあったりするわけですよね。

インフルエンサーの影響力を利用しよう!

もしあなたがこれからTwitterを始めたとして、じゃあTwitterでフォロワーを増やしていくためにはどうしたらいいのかと、ポジションを取るのってことですよ。さっき言った、これから伸びる市場にコミットしてフォロワーを増やしていくということもできます。ただこれはやっぱり1年かかるわけです。1年〜3年かかる、もっと、5年ぐらいかかるかもしれないね。今からザリガニやったとしても、3年、5年後には当たり前にザリガニが買えるようになってるかな?まあ今も多分IKEAとかで食べられますよね?まあつまり、ちょっと時間がかかるんですよ。

でも、1年以内にフォローを増やしていきたい場合はどうしたらいいかというと、先にポジションをとっている人の影響力を借りるということです。これかなりポイントですね。

僕はそれをしました!イケハヤさんはあちゅうさんは、先にポジションとってました。インフルエンサーでした。この人たちの影響力を借りました。この人たちの影響力の傘の中に入りました。こういうことです。

いいですか。ただポジションというのはキーワードです。皆さんがポジションを取っていくのも大事、フォロワー増やすためね。でも今すぐというか、直近で、1年ぐらいで増やしたいのであれば、ポジション取ることも大事なんだけども、今ポジションを取ってるインフルエンサーに紹介される。自然と名前が出るようにする。一緒に仕事をするとか、その人のお役に立つとかね。その人が紹介したくなるような人になるとか、こういうことが大事です。それを僕は結構やりました。Twitterを始めて1年くらい、上手く行かなかったんですけど。要するにそれどういう風にじゃあその影響力を借りるかというと、あのイケハヤさんが紹介したいようにすればいいですよ。

じゃあどうするかというと、まあ例えばイケハヤさんに教わったブログの教科書、本があります。「買って、それを書いて、実際に稼げました」「実際にこれを見てやりました」って言ったら、イケハヤさんから嬉しいじゃん。自分が書いた本で、「まだ東京で消耗してるの」を僕も見ましたし、それを読んでブログを始めたし「ブログ名の教科書」というのをだしてるんですが、それも読みましたし。「武器として書く技術」はKindleでも読めますから、素晴らしい本ですけど、あれも読んで実践しましたしね。それを読んでブログ書いたら独立できて、まあ独立してから読んだというか。それ読んで実績を出して、しかも独立して。

例えば累計で1万円払ったとしても、結局、僕ブログとか含めて1千万以上稼げたと思うんですね。そう考えたらね、1万円が1千万円になりました。千倍のリターンです!って言うと、ちょっとやりすぎかもしれないけど、でも嬉しいじゃないですか。皆さん、書いた本を読んで人生が変わった!とか、実際にこのテクニックやったらできました、と言うと嬉しいでしょう。

そういう風にイケハヤさんの影響を受けて変わったって言うことをちゃんと出していく。で、しかも実践してる。インフルエンサーからすると自分のことを褒められるより、コンテンツから人生が変わったって言われると嬉しいですよ。これ結構ポイントです。ニッチかもしれないけど、これはね、例えば上司とか、他の取引先の社長とかにも使えるテクニックなので、良かったらうまく応用して使ってみてください。

というわけで今日はですね、フォロワーを増やすシンプルなテクニックということでお話をしてきました。
先にポジション取るということと、後から参入するのであれば、これから伸びるところのポジションを先に取るということ。プラス、すでにポジションを取ってインフルエンサーの人に紹介をしてもらうとか、その人の影響力を借りることをやっていく、ということでございました。

SNSのテクニックが学べる記事

SNS運用の3つの勘違い。普通の人だからこそ、SNSは武器になる − しゅうへい

音声配信(ネットラジオ)で月30万円稼いだ話 – しゅうへい@ボイスブロガー

フリーランスが収入を安定させる方法 − しゅうへい

Return Top